キャンプ道具DIYソロキャンプ

【キャンプ道具DIY】ほぼ100均商品で自作!マグネット着脱式テーブル棚の紹介

調理器具を置いたマグネット着脱式テーブル棚のアップ

数多くのサイトの中から訪問していただき、ありがとうございます!

初めましてこんにちは~禁煙格闘中の”ぐるにぃ”です🐾

ぐる
ぐる

以前に紹介したマグネット着脱式テーブル棚を実際に使ってみました!

める
める

使ったみてどうだった?良かったの?

なな
なな

そもそもどうして作ろうと思ったの?

作ろうと思った理由
  • テーブルの上をできるだけ広く使いたい。
  • 調理関連のものを1ヵ所にまとめたい。
  • 調理器具や調味料など取りやすくしたい。
  • デッドスペースを有効活用したい。
  • 棚の取り外しはなるべく簡単にしたい。

そこで、100均のジョイントラックと超強力マグネットを活用してマグネット着脱式テーブル棚を自作しました。

調理関連のものが1ヵ所にまとめられ、器具が取りやすく、テーブルへの着脱も簡単なのでおススメです😸!

それでは詳細についてお話します。キャンプスタイルに合わせていろいろアレンジできると思いますので、参考にしていただければ幸いです。



特徴とメリットデメリットについて

自作ラック本体部分正面
自作ラックレイアウト部分正面
特 徴

超強力マグネットでテーブルに固定!

メリット
  1. テーブルへの着脱が簡単にできる。
  2. テーブル棚の位置を自由に移動。
  3. いろいろなレイアウトができる。
  4. テーブルまわりがスッキリ整頓。
  5. 調味料や調理器具が取りやすい。
デメリット
  1. 組み立てと片付けに時間がかかる。
  2. スチール部品が多いので少し重い。
  3. ネオジムマグネットは欠けやすい。
時短のコツ
  1. ポールにラック位置の目印をつけておく。
  2. 組み立てる前にレイアウトを決めておく。

マグネット着脱式テーブル棚の最大の特徴は「超強力マグネットで固定」することです!

簡単に方法を説明すると、2つの超強力マグネットでスチールテーブルを挟み固定します。

ここで気になるのが、いったいどのぐらいの重さまで磁力が耐えられるのかです。

そこで磁力・レイアウト・金額の3つのポイントについてお話します。

3つのポイント(磁力・レイアウト・金額)

自作ラック本体部分上面
自作ラックレイアウト部分上面
3つのポイント
  1. 磁力はどのくらいまで耐えられるの? →マグネットの磁力を検証
  2. レイアウトはどうしたらいいの? →スタイルに合わせてアレンジ
  3. お金は全部でどのくらいになるの?  →工夫して金額を抑える

磁力はどのくらいまで耐えられるの?

マグネット式なので着脱が簡単にできる反面、磁力はどのくらいまで耐えられるのか気になります。そこでちょっとした検証を行いました。

磁力の検証

水を入れた2リットルのペットボトルを2本準備し、ラックに置いて倒れるか検証してみました。

左右交互に1本
左側にペットボトル1本置いて磁力検証
右側にペットボトル1本置いて磁力検証
左右交互に2本
左側にペットボトル2本置いて磁力検証
右側にペットボトル2本置いて磁力検証
両側に1本
両側にペットボトル1本置いて磁力検証
磁力検証の本体組立て正面

検証結果は?

組み立て時点から少し右側へ傾いていますね💦

検証した結果、2リットルのペットボトル2本置いても倒れませんでした。
つまり約4kgの物を置いても磁力は耐えられることになります。
このぐらいまで耐えれるなら十分だと思います😸!

レイアウトはどうしたらいいの?

どうレイアウトしたらいいのか気になります。持っている調理関連のもので使い勝手などいろいろ考えてレイアウトしてみました。

1.正面ラックに水切り網を吊り下げる

正面水切り網吊り下げ棚
正面水切り網吊り下げ棚の実用例
  • 4個のアイアンS字フック9.5cmに角バット水切り網(24.2×14.2cm)を吊り下げる。

2.正面にスリム積み重ねラックを置く

正面スリム積み重ねラック
正面スリム積み重ねラックの実用例
  • 積み重ねラック(スリム)幅27×奥行14×高さ16cmを4本ポールの間に置く。

3.左側ラックにS字フックを掛ける

左側ラックS字フック
左側ラックS字フックの実用例
  • 左側ラックの奥にアイアンS字フック6.5cm4個をつけシェラカップを掛ける。
  • 奥にフックをつけるとラック下にスペースができる。

4.壁掛けフックをマグネットで固定する

マグネットで固定した壁掛けフック
固定した壁掛けフックの実用例
  • 壁掛けフック4.5×15×3.6cmを超強力マグネット16mm4個で固定し箸やナイフを置く。

5.壁掛けフックにマグネットピンを固定する

壁掛けフックに固定したマグネットピン
固定したマグネットピンの実用例
  • 壁掛けフックにネオジムマグネットピンを固定してスプーンやフォークを掛ける。

6.四連フックをマグネットで固定する

マグネットで固定した四連フック
四固定した四連フックの実用例
  • 四連フック20×2.5×4.5cmを超強力マグネット16mm4個で固定しトングやまな板を掛ける。

7.延長ポールにフレキシブルバンドを巻き付ける

延長ポールに巻き付けたフレキシブルバンド
巻き付けたフレキシブルバンドの実用例
  • 延長ポールにフレキシブルバンドを巻きつけ、LEDランタンを吊るす。

レイアウト完成!

自作ラックレイアウト部分右側
自作ラックレイアウト部分左側面

組み立てと片付けに少し時間がかかります💦

実際に使ってみないと何とも言えませんが、キャンプスタイルに合わせていろんなアレンジができると思います😸!

材料と材料費は全部でどのくらいになるの?

自作マグネット式ラック本体の総部品

ほぼ100均商品で組み立てていますが、いったいお金は全部でどのくらいになるのか気になります。そこで恐る恐る合計金額を出しました。

本体部分の金額

購入店商品名個数金額
ダイソージョイントラック用ポール(黒)47cm2220
ジョイントラック用ポール(黒)39cm2220
ジョイントラック用転び止め棚 (黒)(30×15cm)3330
ジョイントラック用固定部品(黒)4個組2220
超強力マグネット(30mm)8880
超強力マグネット(13mm×4個)1110
ホームセンターパイプソケットφ13mm用クロームメッキ2個入2345
合計2,345

レイアウト部分の金額

購入店商品名個数金額
ダイソージョイントラック用延長ポール(黒)38cm1110
超強力マグネット(16mm×3個)3330
ネオジムマグネットピン2個入2220
壁掛けフック4.5×15×3.6cm(黒)1110
四連フック(マグネット)20×2.5×4.5cm(黒)1110
フレキシブルバンド15cmカラビナ付1110
アイアンS字フック6.5cm4個入1110
アイアンS字フック9.5cm4個入1110
角バット水切り網(24.2×14.2cm)1110
積み重ねラック(スリム、ブラウン)幅27×奥行14×高さ16cm1110
合計1,430

合計金額は?

自作マグネット式ラック本体の右側面
自作マグネット式ラック本体の左側面
合計金額

本体部分2,325円+レイアウト部分1,430円=合計金額3,755円(税込み)

こんなに買っていたとは、正直びっくりです💦

必要ないものは省いたりあるもので代用したりと工夫すれば金額を抑えられるかもしれませんね😸!

マグネット固定部分の作成


次にマグネット固定部分の作成工程を説明します。めんどうですが一番重要なところです。 何回でも作り直しができますので大丈夫です!

準備するもの

両面とOPPテープを準備
  • 強力タイプ両面テープ(フィルム製)
  • 静音タイプ OPPテープ(50mm×50m)
ジョイントポールと磁石とソケットを準備
  • ジョイントラック用ポール(黒)47cm×2本
  • ジョイントラック用ポール(黒)39cm×2本
  • 超強力マグネット(13mm) ×4個
  • 超強力マグネット(30mm) ×4個
  • パイプソケットφ13mm×4個

マグネット固定部分の作成

ソケット通したジョイントポール

➀パイプソケットφ13mmにジョイントラック用ポールを通す。
・39cmポールは通りがきついので上からハンマーで軽く叩きながら通す。

ジョイントポール先端の磁石の側面
ジョイントポール先端の磁石の正面

➁ポールの先端に超強力マグネット13mmをOPPテープで巻いて固定する。
・47cmポールは通りがゆるいのでOPPテープで太さを調整する。

ソケットの裏に両面テープ1枚目を貼る
ソケットの裏に両面テープ2枚目を貼る

③パイプソケットの底に強力タイプ両面テープを「☓字」に貼り付ける。

ソケット裏の磁石の側面
ソケット裏の磁石の正面

➃両面テープを貼ったパイプソケットの底に超強力マグネット30mmを固定する。

OPPテープでソケット裏磁石を保護側面
OPPテープでソケット裏磁石を保護正面

⑤超強力マグネットの保護も兼ねて剥がれないようにOPPテープで固定する。

同じ工程でジョイントポール4本を作成

⑥「➀~⑤」の工程で計4本つくる

テーブル裏に磁石を取り付け固定強化

⑦設置の時はテーブルの裏から別の超強力マグネット30mmを取り付け、ポールを固定する。

39cmポール×2本と47cmポール×2本の計4本の固定部分を作ってしまえば、だいたい完成ですね😸!

ネオジムマグネットは欠けやすいので着脱する表面はOPPテープで保護しています。

実際にキャンプで使ってみた感想

実用した自作マグネット式ラックの正面
実用した自作マグネット式ラックの側面

良かった点

  1. 調理関連のものを1ヵ所にまとめられる。
  2. 調味料や調理器具が取りやすくとても便利。
  3. 調理器具の位置を決めているので分かりやすい。
  4. テーブルの上や周りがスッキリ整頓された。

残念だった点

  1. 組み立てや片付けに時間がかかってしまう。
    • 組み立て→ラックの位置にあらかじめ目印をつける。
    • 片付け→バラしたらそのまま1つの箱にまとめる。
  2. 物が置ける分、かさばってしまう。
    • 調理器具を吟味して必要最低限で組み立てる。
    • 急な雨が降ったときの避難場所を確保しておく。

まとめ

  • 調理関連のものを1ヵ所にまとめられ、器具も取りやすく、使い勝手はとても良かったです!
  • まだまだ工夫する点はありますが、使っているうちに新たな気づきやアイディアが浮かんで楽しくなってきます!
  • これでもっと安く仕上がれば、ほんとに言うことないですね😽

以上、少しでも参考になれば幸いです。

▼カットベニヤ板で自作したキャンプ道具です。参考にしていただけたらと思います。

▼100均商品で自作したキャンプ道具です。参考にしていただけたらと思います。

最後に…


読んでいただいた方の心に少しでも残れば幸いです。

ブログを始めたばかりなので勉強しながら細々と続けていきたいと思います。

「何かを始めなければ何も始まらない」を心がけ、ちょっとずついろいろな事に挑戦していきます。

ぐる
ぐる

レイアウトによっていろんな形にトランスフォームしそうです!また楽しい悩みが1つ増えました😸機会があればぜひ作ってみてください!では、また…🐾

▼自作したキャンプ道具のまとめ記事です。参考にしていただけたらと思います。

コメント

error:右クリックはできません。申し訳ないです。
タイトルとURLをコピーしました