PR
2022年ソロキャンプ日記

【寒さ対策の新提案?】炎幕TCDXを「前幕+内幕」の二重構造にアレンジ!【ソロキャンプ日記EP.18】

テントの中に置いたキャンプチェア

数多くのサイトの中から訪問していただき、ありがとうございます。

2018年からソロキャンプを続けている、腰痛ソロキャンパーの“ぐるにぃ”と申します🐾

今回は、2022.10.5~10.6のときのソロキャンプ日記です😸

10月になるとやっぱり夜はかなり寒い💦

でも炎幕TCDX用のメッシュインナーテントしか持っていない…

そうだ!テント内にシートを張って前幕と二重構造にしたら寒さを軽減できるかも?

今回は、寒さを軽減するため炎幕TCDXを「前幕+内幕」の二重構造にアレンジしてみました♪

「前幕+内幕」の二重構造

テントに取り付けた前幕と内幕

炎幕の前幕は、両側と上部にすき間ができてしまいます。

そのすき間から入ってくる冷たい風が直接あたって寒い💦

ぐる
ぐる

インナーテント買おうかな…

そう思ったのですが、2つの理由で断念しました😿

2つの理由
  • オプションのインナーテントは価格が高いこと
  • カンガルーテントはテント内が狭くなること

そこで次の2つの条件を満たし、前幕のすきま風を防ぐために考えた方法が…

2つの条件
  • テント内を狭くしたくない
  • お金をなるべくかけたくない
ぐる
ぐる

テント内にシート(内幕)を張ることです!

内幕を取り付けることで2つのメリットが考えられます。

2つのメリット
  • 前幕のすき間から入ってくる冷たい風を防げる
  • 寝る場所が最小限になるので冷気を軽減できる

ということで、炎幕TCDXを「前幕+内幕」の二重構造にアレンジしました♪

その他3つの寒さ対策

でも、前幕と内幕だけではちょっと不安💦

なので他に3つの寒さ対策を行いました。

他3つの寒さ対策
  • グランドシートを敷いて地面からの冷気を防ぐ
  • スカートのすき間に荷物を置いて冷気を防ぐ
  • コットを高くして地面からの冷気を遠ざける

それでは、内幕の取り付け方法をご紹介します。

炎幕TCDXに内幕を取り付ける

準備するもの

机に置かれたシートとクリップ
準備するもの
  • シート:1350×1200mm=2枚
  • クリップ:サイズ中=2個/フック付き=2個
  • ダブルクリップ:サイズ大=3個/サイズ中=2個

シートはもらい物、クリップ類は100均商品で、すべて家にあったものを使いました。

取り付け位置

テントの天井にある3本のループ
  • 炎幕天井の3本のループ
  • 2本のメインポール

取り付け方法

ポールにクリップでとめたシート
  • ➀メインポールの上部にクリップ(中)でシートをとめる
ポールにフック付きクリップでとめたシート
  • ➁メインポールの中央にフック付きクリップでシートをとめる
テント内の端ループにクリップでとめたシート
  • ③炎幕天井の端ループにダブルクリップ(大)でシートをとめる
テント内の中央ループにクリップでとめたシート
  • ④炎幕天井の中央ループにダブルクリップ(大)でシートをとめる
  • ⑤反対側も「➀~④」を同様に行う
重なったシートの端をクリップでとめる
  • ⑥重なったシートの端をダブルクリップ(中)でとめる
テント内にクリップでとめたシート
  • ⑦取り付け完成!

内側からの様子

内側から見た内幕の右側
内側から見た内幕の左側

コットを置いた様子

内幕に入れたコットの足元側
内幕に入れたコットの頭部側

フック付きクリップを内側に向ければ、LEDランタンが吊るせて便利です。

まとめ:実際にキャンプした感想

テント内に取り付けたシート
良かった点
  • 内幕で風を防止
    • 冷たい風が直接あたらなくなった
  • 寝る場所が最小限
    • テント内の冷気が軽減された
  • 取り付けが簡単
    • クリップで挟むだけなので簡単
イマイチな点
  • 風は防げたが寒さを劇的に減らすことはできなかった
  • コットが高いため冷気を帯びた後面の生地が近くなる

劇的に寒さを軽減させる効果はありませんでしたが、前幕からのすきま風を防ぐことはできました!

める
める

取り付けもクリップだけなので簡単♪

なな
なな

まずは100均の銀マットなどで試してね🐾

以上、少しでも参考になれば幸いです。


▼前のソロキャンプ日記です。

最後に…

読んでいただいた方の心に少しでも残れば幸いです。

「何かを始めなければ何も始まらない」を心がけ、ちょっとずついろいろな事に挑戦していきます。

ぐる
ぐる

持っている物を工夫して使うのも楽しいですね!では、また…🐾

コメント

タイトルとURLをコピーしました